明美和装専門学校
TEL&FAX. 028-643-6439
HOME お問い合わせ プライバシーポリシー
contents
HOME
学校紹介
代表者挨拶
学校概要
沿革
教員挨拶
学科案内
生徒作品紹介
入学案内
体験入学・イベント案内
募集要項
資料請求
アクセスマップ
アンケート
お問い合わせ
携帯専用サイトはこちら
携帯サイトは
こちら
学校紹介
代表者挨拶
近年、入学希望者の面接のとき、「本学を希望した理由」を聞いたところ、技術を身につけ、長い人生の生活設計に役立てたいとか、教員免許などに結び付けての希望。更に茶道・華道+着付けの勉強、日本古来の”きもの”の研究といった勉学志向。これらにくわえて、在学中に本学の教育精神を学び、人間関係を身に付けたいからといった基本的な学習に意欲を持った希望者が相当多い。このことから見てもしっかりとした考えをもって進路を決めている高校生が多いように思う。
入学する限り、常に目的意識を持って勉学に励んでほしいと思います。
創立者・校長 竹沢キサ
このページのトップへ
学校概要
学校名 明美和装専門学校
所在地 〒320-0074 宇都宮市細谷町371-12
TEL 028-643-6439
FAX 028-543-6440
創立 平成7年5月1日
校長名 竹澤キサ
教員数 7名(非常勤含む)
学生総定員 120名
教育目標 芸術文化の後継者を養成するとともに、現代社会の一員として貢献できる優れた人材の育成に寄与し、着物の伝統美を守りながら現代の家庭生活にマッチした教育を大切に、ゆとりある人間形成を目標とした教育。
授業形態 週5日制AM9:00〜PM4:30 1時限100分程度
2学期制 各学期末に定期考査
奨学制度 日本学生支援機構 特別奨学生
課外活動 手芸・書道・茶道・華道・着付け
資格・免許 [和装科]
高等専門課程教員免許
専門士称号
和装2級(技術検定)
[研究科]
専門課程教員免許
和装1級(技術検定)
このページのトップへ
沿革
昭和7年5月1日 今市にて和裁学院を設立
昭和15年3月20日 公立学校より教員要請のため和裁学院を中断
昭和39年12月15日 今市より和裁学院を宇都宮に移動。再建の第一歩を記す。
昭和40年4月1日 校舎拡大工事竣工する。
昭和53年3月10日 専門学校認可を受ける
昭和53年4月1日 校名変更。明美和裁専門学校となる。
昭和53年4月1日 ショウザキモモノ(学生研究発表)第一回公演を行う。
昭和60年4月21日 研究科を増設
昭和62年4月1日 創立30周年記念、第四回ショウザキモノ公演を行う
昭和63年5月1日 創立35周年記念十二単完成
創立35周年記念、第八回ショウザキモノ公演を行う
このページのトップへ
学科案内
和裁学科

・本学科は基礎から行い、高度な付け下げ、
留め袖に至るまでを研究する学科です。
・本学科の就業年限は3年です。

教材:教材は学校で用意いたします。
    教材費は必要ありません。

資格:高等専門学校教員免許
     和裁士2級(全国技術検定試験)
    着付け初伝
    茶道免除 
    華道免除

研究学科

・本学科は和裁学科を卒業したものが、
 より高度な知識と技術を修得する学科です。
 また教員実習も行います。
・本学科は就業年限は1年です。

資格:専門学校教員免許
    和裁士1級(全国技術検定試験)
このページのトップへ
生徒作品紹介
現在準備中です。
現在準備中です。
このページのトップへ
Copyright (C) 2007 明美和装専門学校 All Right Reserved